本文へスキップ

そろばんで人を創る

無料体験学習・お問い合わせはTEL.011-826-3959

札幌市白石区東札幌1条3丁目5-33

よくあるご質問QUESTION

そろばんを習い始める時期について

一日の生活イメージ

Q1.適齢期はありますか?

 珠算式暗算の習得には、一般的に低学年のうちのほうが効果が高いといわれていますが、高学年のお子様でも、努力次第で十分習得が可能です。
 「適齢期」には個人差も大きく、基本的には小学生からとさせていただいておりますが、稀に早熟なお子様で幼児期からの受け入れも可能な場合がございますので、ご相談ください。
 当教室では授業を受ける態度や躾といった面も非常に大切にしており、しっかり挨拶をすること、先生に対して敬語を使うこと、採点の時は「お願いします」と両手でプリントを渡すなど、幼児の生徒であっても例外なく、これらを徹底し、指導しています。


通塾に際して

体験学習イメージ

Q2.教室に駐車場はありますか?

 当教室には駐車場が1台分しかございませんので、体験学習の時のみ利用可となっております。また、保護者の方の車での送り迎えの際は、道路が渋滞するのを防ぐため、授業終了5分後を目途にお迎えいただき、車ではなく生徒が待つようにしていただいています。

Q3.お休みはありますか?

 祝日はお休みとなります。また、春・夏・冬に10日程度のお休みがあります。

Q4.欠席分の振替はできますか?

 事前にご連絡をいただければ、前後1ヶ月に限り、振替可能です。また1ヶ月単位で、コースの変更や登録時間の変更もできますので、ご都合に合わせて通塾いただけます。


練習内容について

英語学習イメージ

Q5.どんな練習をしているのですか?

 初歩の足し算・引き算が終われば徐々にそろばんで行うかけ算やわり算の指導を行っていきます。かけ算・わり算も習い終えると、i-testという教材で基礎的な力をぐんぐんつけていきます。
 生徒個人個人の様子を見ながら、全珠連検定の受験をすすめたり、毎月行うアバカスサーキット(珠算誌『サンライズ』主催の通信問題です)や、大会練習など多彩な問題にふれてもらいます。
 競技大会では読上算や読上暗算、フラッシュ暗算競技等もありますので、様々な角度からそろばんと暗算の習得を目指していきます。


札幌 そろばん教室 そろばん塾 珠算教室 珠算塾 白石区 豊平区 厚別区 フラッシュ暗算

information

札幌そろばんファクトリー

〒003-0001
札幌市白石区東札幌1条3丁目
5-33
TEL.011-826-3959
FAX.011-826-3959


TV出演等